信州飯田

0

    JUGEMテーマ:家紋

     

     自分自身の材料であり 水引細工の材料である

     

     信州飯田に 久々の帰還

     

     子供たちと一緒に 虫や 山や 川や 空と 再会しました。

     

     細工がより良いものとなります。

     

     


    秀山祭 千穐楽

    0

      JUGEMテーマ:水引工芸

       

       名残惜しい 秀山祭 本日千穐楽

       

       水心 只今より しばしの 充電

       

       十月の初日 いよいよの 襲名披露公演の月に 歌舞伎座木挽町広場でお会いしましょう。

       

       久々の 雨の降らない日でありました。

       

       

       


      千穐楽へ

      0

        JUGEMテーマ:水引工芸

         

         あっという間の 九月秀山祭 

         

         気が付けば 明日は千穐楽!!!

         

         それにしても 太刀盗人はおもしろかったなぁ・・・

         

         おおかわとつづみが 大活躍で、音楽的にも感動しきり・・・

         

         それにしても 播磨屋さんのお芝居が見られて本当に幸運だったと・・・・・・・・・・・

         

         明日の千穐楽も がんばります。

         

         

         


        秀山祭 凄

        0

          JUGEMテーマ:家紋

           

           本日 ようやく 水心にとっての 初秀山祭

           

           吉衛門さんの 一条大蔵譚 一幕見してまいりました。

           

           なにしろ 面白かったのと 凄かったのと

           

           おかしいのと かっこいいのと めまぐるしいので

           

           整理整頓して言葉を選び並べることができておりません。

           

           吉衛門さんが 楽しんでおられた様子にみえたもので、

           

           そこに感動いたしました。

           

           目に見える生きざまと 目に見えない生きざまと、 

           

           自分一人の心のうちでだけ 定まっている 芯 、

           

           観客という 本来いないはずの存在を前に

           

           たった一人で抱えてきたものを 解き放ち、

           

           その芯を 自らも 観る そして つかみ

           

           そして 改めて また 立ち返り

           

           自分自身では 観ることができないかもしれない、

           

           自分自身の行動では動かせない 

           

           自分自身の目に見える行いでは 実現できない 未来を

           

           目に見えない行いで 実現しようと 決意を新たにして 

           

           目に見える姿としての 阿呆に 立ち返る・・・

           

           目に見える行いと 目に見えない行いと

           

           あああああ 言葉が見つからないし 言葉がならばないし なんとも言えないのだけれど

           

           見てよかった 見られて本当に良かった

           

           観ることができて 見たことで 心に 凄くたくさんの 理力がチャージされました。

           

           細工に さらなる冴えと深みが 出てくる気がしております。

           

           冴えと 深みが 必要な自分かな? と感じたなら 皆様 歌舞伎を観ましょう!

           

           


          秋 

          0

            JUGEMテーマ:家紋

             

             急激な 秋化 であります。

             

             そのためなのか? ここ数日「紅葉紋」のお客様との遭遇があります。

             

             お彼岸ということもあってか、墓石のお写真をご持参くださるお客様多数で、

             

             今日は 初めて見た!?!?レベルの家紋を複数拝見させていただきまして、

             

             大変に驚きました。

             

             日本はまだまだ広く また家紋は本当に深いものであると 改めて実感したもので、

             

             日々 学び 思い 考え つくる 果てしない道をゆく細工師の道を認識しました。

             

             

             


            | 1/544PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << September 2016 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM