十一月・・・・・

0

     燃えるような紅葉もなく 赤とんぼや 蟷螂もなく

     

     白い息も 霜も 霧の朝もない

     

     信州飯田の十一月とは まるで違う東京の十一月・・・・

     

     景色の中に 山が無いことに まだ慣れていない水心

     

     美しい月を空に見つけても 

     

     空の縁が 電線とビルの直線で区切られていることに

     

     狼狽してしまうのであります。

     

     三千メートル級の山脈と 美しい風と水・・・・

     

     今頃は りんごが旬になってくるころだろうなぁと・・・

     

     不意に信州を思い出しております。

     

     

     


    恐風・・・・

    0

       恐ろしい風台風様で、 夜中に何度も目が覚めてしまいました。

       

       いつもよりも一時間近く早出をするも

       

       駅での電車待ちに 一時間を費やしてしまうという

       

       そして ありえないレベルにすし詰めになっての電車内・・

       

       それもこれも 台風様の恐るべき風の威力がなせるもので、

       

       風に叩き落とされた枝葉の散らばる外の景色と 広場の静けさは

       

       一種幻想的でさえありました。

       

       それにしても 凄い風でした。

       


      虫の声

      0

         

         今日は ふったりやんだりの曇天模様

         

         朝は つくつくおーしの声を聴き 夕はこおろぎの声を聴きました。

         

         虫たちは季節の変わり目を感知したようであります。

         

         東京は コンクリートとアスファルトに覆われて

         

         草木の少ない地面でありますが、

         

         虫の声が聞こえるほどには 虫たちは適応しているようであります。

         

         バッタと カエルが わんさか飛び跳ねる信州が恋しい水心

         

         夢の中で 川に飛び込んでおりました。

         

         


        花菖蒲

        0

           本日は 明治神宮様に 花菖蒲を観てまいりました。

           

           久々の 明治神宮様は すばらしく 日本的で

           

           久々に 土のにおいと 水のにおいと 草木のにおいを チャージしてまいりました。

           

           きっといい細工ができると思います。

           

           明日からまた 結びまくります。

           

           


          3-2!!

          0

             勝ててよかった

             


            | 1/325PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << January 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM