うちの家紋が無い 四つ花菱

0

    JUGEMテーマ:歌舞伎

    JUGEMテーマ:家紋

     

     一日に何度も

     「家の家紋は無い(怒)」、

     「家の家紋は無い(悲)」、

    「家の家紋は無い(誇)」

    というお客様と出会い、どのような家紋であるのかをお話しするのであります。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    私どもは作れないと言って断ったことが一度もなく、

    作れなかった家紋が無い必ず作るものでありますので、

    大方の場合作ったことがある家紋であり、また想像がつく、推理がつく紋章でありますが・・・・。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    「ここでは家紋のいわれをお話しします。お客様は何という御紋をおつかいでしょうか?」(水心)

     

    「うちの家紋は たいていのところで見つからなくってねぇ」(お客様)

     

    「興味があります、ここは作れないといって断ることのないお店で・・・」(水心)

     

    「ほう?家紋帳にない家紋でも?」(お客様)

     

    「はい、必ずつくれるならお願いしたいというお客様が毎月のようにいらしてくださるので・・・」(水心)

     

    「写真を持ってくれば作れるということか?」(お客様)

     

    「ええ、皆様スマホや携帯で画像をもってきてくださるんですよ」(水心)

     

    「そうなのか・・・うちの家紋は四つ花菱で家紋帳には載っているといえば載っていて・・・」(お客様)

     

    「まぁそれはびっくり、今年の主役の家紋ですね!ほらあちらに飾っておりますよ」(水心)

     

    「おぉ!なんで四つ花菱が飾ってあるんだ?」(お客様)

     

    「はい、今年三代襲名披露の高麗屋さんの紋章が四つ花菱紋でありますから」(水心)

     

    「そうなのか?それは知らなかったな!すごいな!いい家紋だということなのだな?」(お客様)

     

    「はい、基本的に柳沢様からの注文で制作することの多い家紋で・・・」(水心)

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    四つ花菱

     

     今年の主役の家紋といえる 四つ花菱紋であります。

     

     なぜ、御老中をつとめたようなお家の家紋と高麗屋さんの紋が同じなのかは謎でありますが、

     

     武田信玄公で名高い 甲斐源氏の家紋と伝わる貴重な家紋であり、

     

     染五郎さん 幸四郎さん 白鸚さん 三代襲名披露の 高麗屋さんの紋章であります。

     

     四つ花菱紋の皆様 今年は主役ということであります。

     

     歌舞伎座木挽町広場にも 輝いておりますので、ぜひ見にいらしてください。

     

     すばらしい家紋なのだと 誇りに思ってくださいませ。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM