うちの家紋が無い 蔦に中陰松皮菱比翼

0
    JUGEMテーマ:家紋

      一日に何度も

     「家の家紋は無い(怒)」、

     「家の家紋は無い(悲)」、

     「家の家紋は無い(誇)」

     とおっしゃるお客様と出会い、どのような家紋であるのかをお話しするのであります。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     私どもは作れないと言って断ったことが一度もなく、

     作れなかった家紋が無い必ず作るものでありますので、

     大方の場合作ったことがある家紋であり、また想像がつく、推理がつく紋章でありますが・・・・。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     「うちの家紋は説明しがたくていつもなんというか困る家紋でなぁ」(お客様)

     「はい、それはまた興味が出てきますね、

     呼び名などを聞けば推理・推測もできるのですが」(水心)

     「うん、蔦菱とか呼んじゃあおるけどなぁ・・」(お客様)

     「蔦がひし形になるのですか?それとも蔦がひし形の外枠に入るのですか?」(水心)

     「いやそうじゃなくてね、菱形もなんというかそのぉ・・

     (おく様ともども顔をあわせて)やっぱり説明しがたい」(お客様)

     「なるほど、墓石か紋付等のお写真を送ってください、

     私どもで見ればきっと見てわかることも出てくると思いますし、

     つくれないということはないものですから」(水心)

     「うん、作れる所もあまりない家紋だからまた用事ができたら画像を送るよ」



     お客様は苗字も希少で、また仙台藩とのいわれを伝える御家とのことでありました。

     そして後日家紋の画像が

     御家の歴史にまつわる貴重な文章のうつしと共に郵送されてきまして、

     製作したものがしたのスキャン画像であります。

    蔦に中陰松皮菱

     家紋としてはとても希少な「比翼系」の様式の家紋でありました。

     蔦と中陰松皮菱の組み合わせでありますが、とても美しいです。

    コメント
    初めて。コメント失礼致します。
    こちらの画像にある家紋の正式名称を知りたくて調べていたところこのページにたどり着きました。

    もし正式名称をご存知でしたら教えて頂けませんか?
    • あお
    • 2018/02/21 4:57 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2018/02/21 8:00 PM
    「蔦と中陰松皮菱の比翼紋」もしくは「蔦に中陰松皮菱の比翼紋」という名称となります。

     この、比翼紋という様式の家紋は、縁組の際に創られるエンゲージリング的な使用が主で、御成婚後には用いられなくなる場合が多いの様式で、「新郎の紋章名」+「新婦の紋章名」+「比翼紋」という様式で名称が決まるという内容であります。
     ですから新郎の紋が木瓜で、新婦の紋が鷹の羽なら、新郎の木瓜が前に位置して鷹の羽のほうが控えめに位置した形で描かれ、名称が「木瓜に鷹の羽の比翼紋」もしくは「木瓜と鷹の羽の比翼紋」となるという定型と考えられます。
     ただし、一定の解釈や裁量の介在する紋章であり、この定型にすべてあてはまるということにはなっておりません。
    • 水心
    • 2018/02/21 8:13 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM